店舗紹介・アクセス

店舗・営業案内

屋号 小阪刃物店/Cutlery Shop Kosaka
住所/Address 〒600-8028 京都市下京区寺町通松原下ル植松町716
716 Teramachi douri matsubarakudaru Uematsucho Shimogyoku Kyoto-shi
電話 075-351-0484
FAX 075-351-0487
営業時間/Shop Hours 9:00〜17:00
電話受付 9:00〜17:00
定休日/Closed 日/Sunday
URL http://www.kosaka-hamono.com
取扱い商品
  • 刃物
    包丁全般、はさみ、大工道具、伝道工具
  • 工具
    各種メーカー、ペンチ〜ドライバー、ハンマー他

  • 引き違いドア、ロッカー錠、シャッター錠、各メーカー
  • 合鍵
    住宅用、自動車(国産車)、オートバイ、各種電子キー、八万ロック用、棒キー、出来合いキー
メインは刃物小売商として丹治の銘を守り昔から堺の職人の品を取り揃えています。また、播州の鎌、鋸に力をいれています。35年以前からこれからは鍵社会の到来を見越して鈴、鍵の防犯師として活躍しています。

沿革

喜永6年以前 ●丹後屋治兵衛 鋸製造 小阪鋸製造場
●丹後 治助 鋸製造 小阪鋸製造場
喜永6年5月 ●小阪 益次郎 内刃物全般 小阪益次郎商店
明治14年 1月 ●小阪 善三郎 卸売商 小阪益次郎商店
明治32年12月 ●小阪 忠一郎 卸売商 小阪益次郎商店
明治45年 1月 ●小阪 幸一 小売商  小阪刃物店
昭和6年9月〜 ●小阪 進一 小売商  小阪刃物店
喜永6年以前より鋸製造場として看板を掲げその後益次郎が婿養子となり鋸製造場と共に刃物、大工道具、山林道具等の卸売
第2次大戦までは問屋として頑張ってきましたが若手の職人さんを戦争で失い、忠一郎の死により一世代間があいたような形になり戦後小売商として現在に至っています。
業に各種家庭用刃物(包丁、和鋏、洋鋏、花鋏各種)の卸売として見本市を主催、小阪益次郎商店として大繁盛致しました。丹治の印にて、一般小売店に知っていただきました。
明治36年第5回内国勧業博覧会に出品、賞を頂きました。また、長年のが認められ「京の老舗」としての盾を戴きました。

↑ページの先頭に戻る